ココ・コノミとは

鯉旨煮

有限会社 淡水魚 鯉西: 鯉旨煮

信州人のハレの日のご馳走

鯉は、海無し県の信州で古来から愛されてきた郷土の食材。中でも佐久や上田などの東信地方では、年取り魚として、またハレの日のご馳走として、鯉が親しまれてきました。 鯉料理の定番である旨煮は、酒と醤油と砂糖で甘辛く味付けられ、酒の肴としてもご飯のお供としても箸が止まらくなる一品です。 輪切りで骨まで食べられますので、ツウが一番旨いというワタの部分もぜひご賞味ください。 【アンテナショップ情報】 銀座NAGANO http://www.ginza-nagano.jp/ 1階は、健康長寿日本一を誇る長野県の「食」関連の商品がメインのショップスペース。各地の優れた品々を取り揃え、バルカウンターでは、旬の食材を使った軽食やおすすめのワインや日本酒を提供しています。 2階はオープンキッチンを備えたイベントスペースとなっていて、試食会、料理教室、セミナー、ワークショップなど、様々なイベントが連日開催されているのが他県のアンテショップとは異なる大きな特徴です。 この他、観光案内(2階)や移住や就職相談(4階)にも対応し、長野県の各種情報を収集し体験できる場所となっています。 <交通> 東京メトロ銀座駅 A1・B5出口から徒歩1分 JR有楽町駅から徒歩7分 『アンテナショップで買えるおつまみ』食べくらべモニター募集要項はこちら http://5konomi.jp/g/664

販売価格: 594円 (税込)
基本情報:

賞味期限:製造日より90日 保存方法:直射日光を避け冷暗所で保管

公式サイト: http://www.koinishi.com/framemain.html
販売店:

【長野県アンテナショップ】 銀座NAGANO 東京都 中央区 銀座5丁目6-5 NOCOビル(1、2、4階) TEL:03-6274-6015(代表)

チェックポイント

見ため
 
 

家庭で調理する鯉の旨煮は骨まで食べられないのが普通ですが、この商品は特殊な鍋で短時間で煮込むことにより、鯉本来の旨味を損なわずに骨まで食べることができ、小さいお子さんもお年寄りの方も安心してお召し上がりいただけます。

ご当地感
 
 

海無し県の長野県ならではの淡水魚料理です。降雨量の少ない地域に多いため池や、千曲川などの資源が存分に活用された素材でもあります。

味のインパクト
 
 

千曲川の清流で育まれる(泥抜きされる)ことで、淡水魚にありがちな泥臭さがなく、輪切りにして調理されているので、ツウの好むワタや骨までおいしく無駄なく食べることができます。

リピート意向
 
 

銀座NAGANOの店舗では、1切での販売のみになりますが、ショッピングサイトのNAGANOマルシェでは3個セット、製造元のサイトでは、あゆ甘露煮も加えたギフトセットなども取り扱っています。

お酒との相性
 
 

日本酒との相性が良く、特に芳醇で後味のスッキリしたタイプの純米酒がおすすめです。

ご依頼事項・特典

当選モニター様向け評価ページ【3品目】です(回答期限 5月2日9:00まで)

●回答方法 本ページ下の「利用経験あり(すぐに評価)」をクリックして、「満足度チェック」画面にお進みください。 ●必須条件について 食べくらべモニターの参加証明として、【相性の良かったお酒】との食シーンまたは【おつまみとしてアレンジした調理写真】を撮影し、各商品の評価ページから画像をアップロード(またはメールで送信)いただきます。 ※※※重要※※※ ご利用のブラウザ環境によって、画像がアップロードできない場合は、必ずtoiawase@5konomi.jp 宛で メール添付して送信してください。 【モニター不参加の場合】 モニター商品をお受け取り後に、万が一参加できなくなった場合は、未開封の状態で商品のご返却をお願いします。 万が一開封後された後は商品代金のお支払いをいただきますのでご注意ください。 【お問い合わせについて】 本企画はココ・コノミの自主運営です。各メーカー様での対応は行われておりませんので、 お問い合わせはtoiawase@5konomi.jp までご連絡ください。

満足度チェックはこちらから
戻 る
ココ・コノミとは